読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

『ムダにならない勉強法』 メンターを探したくなりました

 

ムダにならない勉強法

ムダにならない勉強法

 

 本日ご紹介するのは樺沢紫苑さんの『ムダにならない勉強法』。

この方の本は『覚えない記憶術』『読んだら忘れない読書術』

『脳を最適化すれば能力は2倍になる』など何冊も読んできました。

この方のおかげで、最近脳科学に興味を持ち始めました。

 

さて、今回ご紹介するこちらの本。

毎度おなじみ脳科学の観点から、どうすれば効率的に学習することができるのか。

どうすれば記憶に残るのかを詳しく解説しています。

 

 

 

 

詳しい勉強法については本書をお読みいただくとして、

私が特に感銘を受けたのが、「メンターを作ることの大切さについて」。

 

メンターとは、「この人のようになりたい!」と思うような、精神的なコーチとでも言ったらいいのでしょうか。

私はまだメンターを見つけられていませんが、このメンターが将来の自分に大きな影響を与えてくれるらしいのです。

 

 

この人、すごい!と思ったら、その人に直接、会いに行くこと。著名人であれば、講演、セミナー、イベントを開催していることが多い。

その人のようになりたいと思い、その人のやり方を徹底的に真似ていく。結果として、そうなれる。

 

すごいと感じた人に直接会って、オーラを感じ、その人の真似をすると、自分もその人に近づける、ということがたびたび筆者の周りでは起こっているようです。

 

私も早くメンターを見つけて、ちょっとずつ真似をして、いずれはちょっとした知識人になりたいと思ったのでした。