読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

誰かオラに本を分けてくれぇ

f:id:poco89:20170306172728j:plain

皆さんこんばんは。しんたです。

 

ご存じのとおり、しんたは読書大好きです。

しかし、ここにきて大問題が発生してきました。

 

お金がないので本が買えない問題

そうなんです。

無駄遣いしているわけではないのですが、なかなか生活が苦しく、本を買うお金が無くなってきたのです。

 

スタバによく行っているじゃないか!それをやめて本に回せ!

 

と言う人もいるかもしれません。

それはたしかにその通りなのです。

でも個人的にはスタバで本が読みたいんです。完全にわがままです・・・

 

よく自己啓発系の本では、

「月に3万円は本を買え」「自分の給料の1割は本に費やせ」

などと書いてありますが、そんな額支払ってたら、本当に食べていくのも困難です。

買いたいのは山々なんです・・・

 

最近は朝食抜き、昼食すき屋、夕食日高屋という格安巡り。

その中でどうやって本を買うお金を捻出するか。

 

 

 

本のレンタルサービスを作れないだろうか

そこで思いついたのが、本のレンタルサービス

ただ実際だれもやっていないところを見ると、おそらく日本では法律関係上認められていないのでしょう。

コミックはレンタルあるのにね。

 

電子書籍も普及してきたし、今後は実物の手に持つ「本」という存在は徐々に失われ、データとしての「本」になっていくのでしょう。

そんな中、今から本のレンタルなんて無謀でしょうか。やりたいですけど。

 

もっともっと電子書籍が普及して、価格も1冊300円とかになるようであれば、キンドルなどの購入も考えるのですが、今のところしんたは紙の本派ですね。

 

先日ブクマ!という本売買アプリをご紹介しましたが、あれの本交換アプリとかどうですかね?

見知らぬ人とお互いの読みたい本を交換して、期日までに返すみたいな

 

もちろん、貸した本が返ってこない、破れて返ってきた、などいろいろ問題はありそうですが、リアルとバーチャルの融合みたいなアイデアで面白くありませんか?

 

いつか作ってみたいな。電子図書館アプリ。