しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

私がせどり情報発信者を信用しない理由

f:id:poco89:20170122121959j:plain

皆さんこんばんは。しんたです。

 

実はしんた、高校生の時から、はや10年以上せどりをやっています。

せどりってなに?」って方は別の方のブログに書かれているので、ご覧ください。

ここでの説明は割愛します。

 

私が高校生だった今から約10年前は、ブックオフせどりが全盛期で、ブックオフで105円の本を買って、アマゾンでもう少し高く売る、みたいなことが簡単に成り立ちました。

高校生にして最高月収20万円ぐらいいっていた気がします。

 

それが今では簡単に稼ぐというのは全く無理で、本当に頑張っている一握りの人だけが利益を得ている状態です。

 

 

 

 

メルマガの内容が異常

今もせどりには興味があり、多くの人のメルマガを購読しているのですが、とにかく内容がひどいのでストレスが溜まってきています。

 

せどりで情報発信ができる人は、たしかにせどりでは稼げているのかもしれませんが、ことメルマガとなると、本当に金の亡者だなと思ってしまいます。

 

例えば、最近「輸出」の教材をある人が発表されましたが、その途端ほとんどの人のメルマガの内容が「輸出ってすごいよ」一色になりました。

 

「ほら、こんなに簡単に稼げます」「この教材を買わないあなたは馬鹿です」

「あと数時間で値上げします」「残り枠3つとなりました。急げ」

のような煽り文句のオンパレード

 

その教材の販売期間が終わったと思ったら、

「買えなかった人がいるようなので、あと1日だけ特別に延長します」

というお決まりのフレーズ。もう飽き飽きですね。

 

つい数か月前は

「やっぱりブックオフせどりって楽勝」

みたいな感じで、一丸となってブックオフの教材を売っていた人たちなので、いったい何を主張したいのかわかりません。

 

情報発信という名の悪

せどりの他に「情報発信」という第2の収入減を持つことは否定しませんが、あまりに過剰な演出に嫌気がさします。

もはや、せどりより教材で金稼いでるだろと言いたくなりますね。

 

それに加え、最近では

・コンサル

・ツアー

・ツール

などでとにかく初心者からお金を搾取するのに躍起ですね。

 

私も長年せどりを経験していますが、日本全国で仮に500人が同じ教材を読んだらどうなると思います?同じツールを購入したらどうなると思います?

正直稼げませんよ。みんな同じ商品に群がって、価格競争になるのが目に見えています。

そもそも本当に稼げるなら、人にそんなおいしい情報言いますか?

普通黙って自分だけで稼ごうとしませんか?

 

情報発信されている方、全てが悪だとは思いませんが、一定数初心者をカモにし、無責任な煽りを行っている人がいるので注意してください。