しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

口唇ヘルペスになりました

おはようございます。しんたです。

 

祖父が亡くなってから6日がたちました。

日曜日に亡くなり、月曜日のお通夜、火曜日のお葬式も無事に終わりました。

人生で初めての身近な人の死ということで身体的にも精神的にも大きな疲れが出たようです。

 

水曜日木曜日と用事でどうしても大阪に行かなければならず、ただでさえ疲れているところに大阪往復が重なり、口唇ヘルペス(水ぶくれ)が唇にできてしまいました。

 

水曜日あたりからでき始め、今日にいたるまで全く治る気配がないので、そろそろ皮膚科に行こうと思い始めたものの、その気力もありません。

 

ということで近所のドラッグストアで市販薬を買って済ませよう!と思い立ち、さきほどからいろいろ調べてみました。

 

オロナイン軟膏は効かない

母親に「ヘルペスできたんだけど」と言うと、「それならオロナイン軟膏塗っておきなさい」と言われたので、数日間塗っていたのですが、全く効きませんでした。

 

それもそのはず、ヘルペスはウイルスらしいのですが、オロナイン軟膏は抗ウイルス薬ではないため、ウイルスを治す能力はないらしいのです。

母に教えると「万能薬だと思っていたんだけどね」とテヘペロとされました(笑)

 

ヘルペス初心者は買えない

ドラッグストアに買いに行く場合、初めてヘルペスになった人は買えないようです。

おそらく法律の関係です。どうしても欲しい場合は薬剤師さんに相談を。

 

アクチビア軟膏に決まり!

ヘルペス用の市販薬はいくつかあるようですが、お値段的にも効能的にも1番期待できそうなのが「アクチビア軟膏」。 

Amazonでは他の市販薬が1000円を超えるのに対して、アクチビア軟膏は800円ほど。

薬なので、安ければいいというものではありませんが、効果も高いようなので、今回はこれで行きます!