しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

『マレーシア大富豪の教え』超一流の経営者の視点が学べる!

 

マレーシア大富豪の教え

マレーシア大富豪の教え

 

こんばんは。しんたです。

今回ご紹介の『マレーシア大富豪の教え』、

発売とほぼ同時に購入したのを記憶しているのですが、ページ数がなかなか多く、それでいて非常に読み応えのある本でしたので、読むのに時間がかかってしまいました。

 

内容はとてつもなく素晴らしいです。久しぶりに感動しました。

作者であり、今は多くのマレーシア企業を経営している小西さんの、若いころから今までどのように仕事をして、どのように困難に立ち向かい、そしてどのようにマレーシア有数の大金持ちになったかが、小西さんの語り口調で書かれています。

 

ここには到底書ききれませんが、ただラッキーでお金持ちになったのではなく、相当な苦労、苦痛を経験され、努力され、この地位までたどり着いたのだなと感じました。

 

若いころは1年のうち休みは2,3日、毎日車でマレーシアを走りまくり、ひたすら工場を訪問し、顔を覚えてもらう。

外国人に悪態をつかれても、笑顔で受け流す。

今は大金持ちの小西さんも、最初は無一文で何年も何年もそのような地道なことをされている事実に衝撃を覚えました。

 

私はまだ社会人経験4年目ですが、自分ではそれなりにいろいろ経験してきたと勘違いしていました。

しかし、小西さんの経験を読むと、自分がいかにちっぽけなことで満足していたか、いかに困難を避けてきたか、いかに楽をしようとしてきたかがわかり、愕然としました。

 

この方は本当に人間力の高い人で、おごることなく謙虚で、優しく私に語り掛けてくれました。

この人こそお金をもらうにふさわしい人だと感じました。

 

継続の大切さ、努力の尊さ、誠実さ、正直さ、などなどをビジネスパーソンの視点から、非常に細かく解説しています。

人間としての生き方を学べる非常に貴重な一冊です。本当におすすめです。