しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

大阪市内で物件を決めてきました!

f:id:poco89:20171105215057j:image

こんばんは。しんたです。

11月2日、3日の2日間大阪に行って物件を決めてきました。

 

今まで数々の引越しを経験してきましたが、今回が1番物件選びにてこずりました。

理由は以下の2つです。

 

・福岡と比べてしまった

この前まで暮らしていた福岡市内の物件は家賃8万円ほどでしたが、天神まで歩いて10分、バスで3分100円、博多駅までもバスで10分100円、福岡空港まで地下鉄で9分という好立地でした。

部屋も12階の角部屋、35㎡ぐらい、南向き、風呂窓付きで夜景が眺められる、ベランダ広い、玄関を開ければ海が見える、ほぼ新築、などなどとにかく豪華でした。

 

そんな好条件の家に住んでいたので、今回もそれぐらいのレベルに住めたらいいな、などと甘い考えを持っていたのですが、全く無理でした。

 

やはり福岡市に比べ大阪市は家賃が高い。

当たり前かもしれませんが、思っていたよりも相場が高めで驚きました。

東京がぶっちぎり高く、あとはどっこいどっこいだと思っていたのですが・・・

学生の頃は兵庫に4年間住んでおり、住環境もよかった割には家賃が安く感じていたので、大阪も同じぐらいかなと思っていたら、予想以上の高さでした。

 

・エリアで悩んでしまった

職場は梅田に近く、歩いて通うのが希望でした。

そのためどうしても家賃が高くなることに。

徒歩20分圏内で雰囲気のいいところとなると、肥後橋・江戸堀・京町堀エリアか北浜エリアかなと思い探しましたが、両方とも人気があり、家賃が高くなりました。

 

とにかく納得のいくグレードの部屋に住むには、家賃が10万円を超えることもあり、断念しました。

 

スポンサーリンク 

 

結局、大阪市内で人気のエリアである靭(うつぼ)公園近くの京町堀エリアに住むことにしました。

京町堀エリアで希望条件を満たす物件に住むためには、かなりの家賃がかかりそうだったので、いろいろと妥協してなんとか予算内に収めることに成功。

 

ちなみに京町堀はこんなところです。

bokenai-osaka.com

おしゃれなカフェや雑貨屋、バルなどが立ち並ぶクリエイティブな街らしいです。

まだ全然探検できていないので、本格的に住み始めたら歩き回ろうと思っています。