しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

『残酷すぎる成功法則』エビデンスに基づいた超大作!

f:id:poco89:20181207214549j:plain

こんばんは、しんたです。

12月4日から始まったPayPayのキャンペーンにしっかり参加しています。

今まで7回買い物をしましたが、そのうち3回が全額キャッシュバックとなりました。

政府の下手な政策よりよっぽど消費が促進される気がします。

 

さて、そんな中でもこの2週間ほど時間をかけて読んだのが、今回ご紹介する『残酷すぎる成功法則』です。

 

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

 

巷に出ている成功法則の数々が、本当にその法則で万人が成功するのかどうかを、数々の研究結果に基づいて解析しています。

ここまでエビデンスをもとに「成功したければこうしろ」と断言している本は読んだことがありません。

 

本の中の成功法則をいくつかご紹介すると、

  • 外交的な人と内向的な人では、外交的な人が得をする
  • 親切な人は長生きする
  • 終末について考える人々はとても健康的に行動するので長生きする

などが全て実際のデータに基づいて語られています。

 

 

テーマが豊富でボリュームがすごいので読み切るまで時間がかかります。

また、とにかくいろんな説を多くのエビデンスを用いて説いていくので、かなりの確率で途中でだらけることになるでしょう(笑)

さらに、内容をメモしながら読まないと大多数の事柄は忘れていると思います。

 

読み物としては面白い切り口なのでぜひ読んでいただきたいのですが、最後まで読み切ろうと頑張る必要はありません。

自分の知らないことが多く書かれていたことは事実ですので、一読の価値はあります。