しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

【S&P500】IVVを買ったら手元資金が無くなった

f:id:poco89:20190810155058j:plain

今日から夏休み。

朝はゆっくり寝ようと思っていたら、7時ごろ彼女に起こされ、

「ごめん。バスの時間間違えてた。会社まで送ってほしい。」

とのこと。

 

彼女に激甘の私は、もちろん快諾。

無事に送り届け帰宅した後、寝ようと思ったら、ケーブルテレビが電波の点検に。

結局寝られず本を読んでいると、いつの間にか寝落ち。気づいたら15時でした・・・

朝からなにもしていない。ご飯すら食べていない。タイミングがわからない。そんな今です。

 

昨日は下の通り、冶金工が大きく下げ、資産もさらに減少。

前日喜ぶんじゃなかった。何度騙されたことやら。。。

f:id:poco89:20190810154651p:image

そんな中、実は数日前米国株が大きく下げたタイミングで、S&P500に連動するETFであるIVVを慌てて買っていたのです。

 

つみたてNISAですでに「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」は買っているのですが、今回は急落のタイミングで買いたいとの想いから、ETFを直接購入。

 

 

結果下のようになりました。

f:id:poco89:20190810160334p:plain

うん、微妙。

持っていた円をドルに換える時間がなかったので、そのまま円で購入したのも影響しているのかも。

 

手数料のことも考えると、あんまり利益はなさそうです。

そしてもう1つの課題。

 

それはタイトルに書いた通り、手元のわずかな資金を全力で投入したので、カードの引き落としに支払うお金が無くなりました(笑)

↑どれだけ金がないんだよ・・・

 

13日引き落としですが、今から売却しても出金は間に合わなそう。

なんとか資金繰りを考えねば。

 

投資は余剰資金で行うことを強くおすすめします!