しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

日経平均3年1ヶ月ぶりに7日続落。日本冶金工業はなぜか盛り返し。

おはようございます、しんたです。

 

昨日は仕事で帰りが遅くなり、ヘロヘロで更新できませんでした。

相場もほとんど見る暇がなかったのですが、やはり日経平均は続落しましたね。

アメリカ対中国の貿易戦争はどうなってしまうのでしょうか。

 

個人的には、トランプが好きかどうかは置いておいて、アメリカに勝ってほしいです。

というのも、やはり中国が世界の中心になると、今まで以上に世界全体が政治的にも経済的にも不安定になると思うのです。

 

ポートフォリオ

保有銘柄3銘柄)

【現物】
・2301 学情×100株 (@1,257) 現在1,089 前日比-16
円(-1.45%)

・3003 ヒューリック×100株 (@1,100) 現在910 前日比-18円(-1.94%)

・5480 日本冶金工業×500株 (@267) 現在208 前日比+6+2.97%

評価額 304,300円(前日比-3.64%)

 

マーケットコメント

■昨日のポイント

 1.日経平均は下値模索続き、およそ3年1ヵ月ぶりの7日続落
 2.中国の報復関税発表で米中対立が先鋭化、米株急落の影響受ける
 3.日経平均は朝方に440円安に売り込まれるが、その後下げ渋る
 4.トランプ米大統領の「前向き発言」受け投資家の不安心理が後退
 5.日経平均はマイナスながらこの日の高値圏着地、S高銘柄相次ぐ

 

今日は持ち株3銘柄とも、行ったり来たりで現状ほぼ横ばいです。

少しでも上向いてくれるといいのですが、銘柄自体に力がないので半分諦めモードです。

5480日本冶金工業で無事に死亡

こんばんは、しんたです。

昨日期待を込めて5480日本冶金工業を推していましたが、今日あっさり裏切られました。大暴落です。

本当に会社を恨みたくなります。

結局自社株買いも意味なし。

自分たちのストックオプション制度だけちゃっかり作って、株主還元を考えていません。

 

kabutan.jp

 

信じても信じてもこの会社には裏切られ続けます。

今日1日頑張って働いて稼いだお金が、あっさり飛んで行ったと思うと悲しいです。。。

 

ポートフォリオ

保有銘柄3銘柄)

【現物】
・2301 学情×100株 (@1,257) 現在1,105 前日比0
円(0%)

・3003 ヒューリック×100株 (@1,100) 現在928 前日比-5円(-0.54%)

・5480 日本冶金工業×500株 (@267) 現在202 前日比-22円(-9.82%)

評価額 304,300円(前日比-3.64%)

 

マーケットコメント

■本日のポイント

 1.日経平均は6日続落、米中貿易摩擦と国内景気減速の思惑も重荷
 2.米国の関税引き上げによる余波懸念も前場は突っ込み警戒で下げ渋る
 3.終盤は3月景気動向指数に絡む内閣府の基調判断下方修正が嫌気材料
 4.日経平均の下げは一時200円超え、大引け時点で7割の銘柄が下落
 5.個別には決算発表などを絡めストップ高銘柄が相次ぎ、物色意欲強い(株探ニュース)

 

さらに先ほど中国が、アメリカに対して報復措置をとることを発表しました。

これは明日の相場も下げそうです。

 

日本冶金工業もアジアマーケットでの過当競争に巻き込まれているようですので、そろそろ離脱が賢明なのでしょうか・・・

5480日本冶金工業の明日の行方は?

ポートフォリオ

保有銘柄3銘柄)

【現物】
・2301 学情×100株 (@1,257) 現在1,105 前日比+12円(+1.10%)

・3003 ヒューリック×100株 (@1,100) 現在933 前日比-7円(-0.74%)

・5480 日本冶金工業×500株 (@267) 現在224 前日比+1円(+0.45%)

評価額 315,800円(前日比+0.32%)

 

 

マーケットコメント

日経平均株価は5日続落となりました。

アメリカが13時ごろ中国に対して関税を発動したことで、13時以降売りが膨らんだ格好に。

ただ終盤は下げ幅を縮小する、方向感の定まらない相場となりました。

 

保有銘柄動向

日本冶金工業(5480)が引け後に決算を発表。

19年3月期の連結経常利益は前の期比2.4倍の81.7億円に拡大しましたが、20年3月期は前期比14.4%減の70億円に減る見通しとなりました。

個人的に増収増益を予想していたので、この結果は残念です。

5/9にかなりの下げとなったので、決算前に情報が漏れていたのではないかと気になってしまいます。

 

ただ、同時に自社株買いも発表しました。

こちらは普通に考えると株主にとって高評価です。

明日からさっそく買い始めるようですので、これを機に機関投資家の売り浴びせを止めさせ、一気に上昇に乗っていきたいところです。

 

学情は1Qで赤字に転落しましたが、この会社は毎年1Qは儲けが出ないようですので、特に問題視していません。

 

ヒューリックも連休前に決算を発表しました。

1Qの連結経常利益は前年同期比33.6%減の85.6億円に落ち込み、通期計画の800億円に対する進捗率は10.7%にとどまり、5年平均の22.8%も下回りショック。

ただ、会社発表の追加資料を読む限りでは、通年での見通しは達成できそうです。

いい会社だと思っていますので、このまま保有スタンスを継続します。


今日のつぶやき

与沢翼さんの『ブチ抜く力』を半分ほど読みました。

投資に関する章では、勉強になることがたくさん書かれており、だてに修羅場をくぐってきた人ではないと感じました。

思ったよりもまともなことが書かれているので、オススメです(笑) 

ブチ抜く力

ブチ抜く力