読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

ドイツのボードゲーム「カタン」が面白い!

遊び

 

カタン スタンダード版

カタン スタンダード版

 

おはようございます。プロブロガー見習いのしんたです。

 

先日友達と秋葉原にある「ゲームカフェ 秋葉原集会所」というところに遊びに行ってきました。

 

www.shukaijo.com

 

この集会所、見知らぬ人とボードゲームが楽しめるという、ちょっと不思議だけど、ちょっと気になる場所です。

 

友達2人と16時ごろ一緒に行ったところ、なんと満席で入れず。

次に空くのは18時以降ということで、近所で暇をつぶし、18時に再トライ。

 

なんとか席を確保したところで、常連さんと思われるおじさん登場。←以降勝手に森永さんと呼びます。風貌が森永卓郎さんに似ているからです(笑)

 

この森永さんと一緒にボードゲームをやることに。

 

 

 

 

若者3人+おじさん1人でなんだか微妙な空気(笑)

ただ森永さん、ボードゲームに異様に詳しい。さすが常連さん。

 

そこで、森永さんがおすすめしてくれたのが、このあと我々3人を魅了することになる「カタン」である。

 

ドイツ発祥のボードゲームで陣取り合戦&街づくりみたいなイメージ。

小麦、レンガ、羊、木材なんかを使って開拓地を都市にし、ポイントが多い人が勝ち。

 

お店のお兄さんと森永さんでルールを説明してくれるものの、とにかく複雑でわからない。

とにかくスタートすることに。

 

1回目、ルールを覚えがてらやってみたが、わかりだすと異常に面白い

相手と交渉や物々交換ができるので、とにかく戦略が大事。頭を使う。

もちろん森永さんが勝利したものの、こちら3人、完全にカタンに魅了される。

 

続けて2回目、森永さんをやや苦しめるものの、やはり簡単には勝たせてくれない。

森永さん連勝。

 

さらに3回目、コツをつかんできたものの、やはり森永さん強し。3連勝。

 

ここでお開きとなりましたが(というか何時間やってたんだろ・・・)、とにかくカタンにはまった我々3人。

夜にも関わらず、アキバのドンキへ。目的はカタン」を買ってうちでやること

ほんと、どれだけはまったんだろ。

 

無事にカタンを購入し、船橋の自宅に到着。

結局明け方4時まで永遠にカタン(笑)

 

とにかく面白いです。ぜひお試しあれ!

 

カタン スタンダード版

カタン スタンダード版