しんたの読書ノート

読書大好きなしんたが、読んだ本の感想を自由気ままにまとめたブログです。

雨の日に眠いのはなぜ?その仕組みと対処法

f:id:poco89:20180920180026j:plain

こんばんは、しんたです。

 

数日前、めちゃくちゃ強い眠気に襲われました。

そういえばよく「低気圧の日は眠くなる」って聞いたことがあるけど、本当なの?

と思い、さっそく調べてみました。

 

雨が降ると眠くなるは本当! 

雨=低気圧です。低気圧が発生しているところでは上昇気流となっています。

そのため空気中の酸素濃度が薄くなり、人間は酸欠に陥ります

酸欠の結果、頭痛がしたり、吐き気を感じたりします。

 

また、酸欠状態になると体を休めようと副交感神経が優位に働きます。

そのため、体が活発にならず、いつも通りの動きができなくなります。

 

 

対策は??

・リラックスして呼吸する

深呼吸をすることで、酸素を体内に取り込み、酸欠を解消します。

 

・首や背中、腰を温める

副交感神経などが走っている自律神経は、首、背中、腰などを通っています。

それらを温めることで、血行が良くなり、乱れを整えることができます。